株式売買の技術

売買技術を磨き、変動感覚を身につけ、うねり取りを極める

2022年 6~9月 ヤマハ発動機 空売り損切り -48,620円

 株式売買の技術向上のため 成功トレード、失敗トレードの記録を載せます。

 トレードについての感想 や あなたのトレード手法 を教えていただけると嬉しいです。

ヤマハ発動機

 6/14 の追っかけ売りは平均値を下げる悪い売りでした。

 7月に売買していません。少しでも つないだり、玉を減らしていれば別の展開にできたかもしれません。

 この時期 11銘柄を同時にトレードしていました。注意が散漫になって チャートの変化に合わせた玉操作ができていません。同時にトレードする銘柄は多くしないようにします。

メンターにもらった言葉

上げ相場は買いで取る 下げ相場は売りで取る

明日の株価はわからない 。株式売買をやっていく上で「拠り所」というものが必要かもしれません。 「拠り所」は人それぞれ何でもいいわけですが、私の場合は月足グラフです。20年グラフを売買を始める前に2,000枚。今まで延べにすると3,000枚は書いたでしょうか。今はかなり少なくなりましたが 300枚を毎月更新しています。「拠り所」が確立するとブレなくなります。