株式売買の技術

売買技法を磨き、変動感覚を身につけ、相場の奥義を知りたい

2022年5・6月 トリドール

 株式売買の技術向上のため 成功トレード、失敗トレードの記録を載せます。

 わたしのトレードについての意見や あなたのトレード手法 を教えていただけると嬉しいです。

トリドール 日足


 5/23 に 100日移動平均線をタッチしたので 翌日から空売りを始めました。

 初回の売値が天井付近だったので 2回目以降の売るタイミングを捉えることができず、下げ始めてから慌てて玉を増やしました。

 しかし 3/14、5/16、6/14 と徐々に底値が切り上がっていること、他の飲食系が高値更新していることが気になって売り玉を全て手仕舞いました。

 50日移動平均線にタッチしたら 再度売り始めるかもしれません。

メンターにもらった言葉

上げ相場は買いで取る 下げ相場は売りで取る

明日の株価はわからない 。株式売買をやっていく上で「拠り所」というものが必要かもしれません。 「拠り所」は人それぞれ何でもいいわけですが、私の場合は月足グラフです。20年グラフを売買を始める前に2,000枚。今まで延べにすると3,000枚は書いたでしょうか。今はかなり少なくなりましたが 300枚を毎月更新しています。「拠り所」が確立するとブレなくなります。